03-5289-4751
平日10:00~17:00/土日祝を除く

資格試験

P能検

パチンコ店舗管理者実務能力検定試験(P能検)は、パチンコ店の店長層を対象とした試験です。パチンコ業界全体として他の業界に遅れをとることなく、全体の底上げを目的にスタートしたのが2005年のことです。以降、毎年9月に試験を行い、累計7,000名以上の方が受験されました。

試験概要

試験期間

9月1日~10月31日

(上記の本試験以外に期間外受験、お試し受験を受け付けています)

出題数と試験時間

100問(マークシート方式 4者択一)/100分

  • 一般常識 10問
  • 業界知識 25問
  • 計数管理 20問
  • 顧客サービス 10問
  • 経営マネジメント 15問
  • マーケティング 10問
  • 労務管理 10問

P能検の特徴

全受験者の成績を集計して、受験者、受験企業の成績表をお渡ししています。強みと弱みが明確となり、自己学習、教育計画策定のツールとして活用できることが大きな特徴です。自店・自社だけではなく他社のパチンコ店勤務者を含め、自分・自社はどの位置にいるのかが把握できます。 また、昇進昇格といった社内の評価制度に組み込み活用することもできます。最近では店長を目指す主任層や実力を確認したい経営者層が受験するケースもみられます。

P能検パンフレットのダウンロードはこちら

お問い合わせ

TEL:03-5289-4743

P能検ホームページ

P能検に関するお問い合わせ

受験企業インタビュー